--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 12  
いつもお世話になっている潜在意識のお一人に「パニック障害について」というお話をしてもらいました。
---------------------------
パニック障害とは、事故などの、何らかの原因のため心が過大なストレスを感じ、、そのストレスから逃れようとして、自分の心に壁を作り、同時に、自分を守る潜在意識との間にも壁を作ってしまい、その潜在意識の守りが十分得られない状態ではないでしょうか。

普段なら、その人を守る潜在意識が周囲から送られてくる様々な想念の中の本人にとって危険なものを取り除くという作業をしていますが、


潜在意識の守りが無くなってしまうと、他の人の思いがいきなり本人の心に入ってきてしまいます。


そのため、人が多く集まる場所などに近づくと、抑えきれない恐怖心におそわれるようになるのです。


このため、パニック障害の人にとって、潜在意識との意思の疎通は、必ずしも簡単ではないのですが、ノートにメモを書くという方法を取ることにより、潜在意識とのつながりを少しずつ回復させることができる可能性があります。


まずは、自分を守っている潜在意識の存在を意識することです。そして、潜在意識が守っているから大丈夫であると、自分に言い聞かせるということを繰り返すことです。


こういった状態でメモを書くということを続けてみてください。


最初はメモがうまく書けないかもしれませんが、構わずに自分が不安に思っていることを書き続けていくことです。


どうしたら良いかという、質問もしてみてください。自分の考えでもいいですから、ふと頭に浮かんだことをメモしていってください。


しだいに、その中に潜在意識が入り込んでくるのではないでしょうか。


パニック障害とかうつ病などの心の病から回復するためには、ストレスに強い心を作ることが必要です。


それに役に立つのが、潜在意識との会話です。心で会話することを繰り返すため、心の訓練にとても良いのです。心がとても鍛えられます。


潜在意識に任せるという気持ちも必要ではないでしょうか。


基本的には、医師の指導に従って治療しながら、補助的に潜在意識との会話をするというのが良いのではないでしょうか。




アメーバーブログでも、潜在意識のことについて書いています。ご覧ください。

http://ameblo.jp/warmheart21



潜在意識と会話する具体的な方法は
心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見
を参照ください。


携帯用資料も用意しています。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。




下記のバナーはランキングアップ用のバナーです。バナーをクリックするとランキングが上がる仕組みになっています。

少しでも多くの方に潜在意識との会話のことを知ってもらいたくて、人気ランキングを上げられれば、さらに多くの方に知っていただく機会が増えるかと期待しています。ご協力いただけるようならば、下記のバナーをクリックいただけないでしょうか。(ただいま、試験中です)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ精神世界人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

まーちゃん

Author:まーちゃん
横浜在住のまーちゃんこと馬場博と申します。たまたま「潜在意識との会話法」見つけました。

たまたま見つけたからといって、決していいかげんなものではなく、とにかく役に立つというのがこの「潜在意識との会話法」の特徴です。

始めて間もない頃は、潜在意識と会話できるとは思ってもいませんでしたので、とても疑っていました。

でも、効果があったのです。心配事も多く、疑心暗鬼ながら、潜在意識との会話を続けていました。

会話の中で、疑問に思う気持ちで、いっぱい質問していましたが、潜在意識からの返事はとても丁寧で納得のいくものでした。とにかく、いいかげんな物ではないと感じました。

問題がある時、不安な時に行った潜在意識との会話の効果には目をみはるものがありました。会話を続けていくと、心が落ち着いてきて、不安がなくなってゆくのです。また、言われたとおりに実行するとなぜかうまくゆくのです。

疑心暗鬼な気持ちがなくなるまでに、半年以上かかりました。疑心暗鬼ながらとても役に立ったことを覚えています。

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。